« 2015年カウントダウン シルヴィ・ギエム ー ボレロ | トップページ | 【装丁】 『ほんとうのこと は』 永田和美五行歌集 »

2016/01/30

めまい顛末記

それは1月26日(火)の朝に突然やってきた。

朝、起き上がったときに、目の前が左右にぐらっと揺れた気がした。
あれ、おかしいな、と思いながら、朝食の準備をしていた。
動いているうちに、目が回りだした。

これって、目眩ですか?

どんどん気分が悪くなってくる。吐き気がする。とりあえず、仕事を休む旨連絡し、少し横になってから、耳鼻咽喉科へ行く。
予約なしだったら1時間も待たされ、ゴーグルをかけ、赤外線CCDカメラで頭を振った時の目の動きを検査した。
目が左右にぴくぴく戻ろうとする。

めまいの種類もいくつかあるのだが、一番多く、私の場合も「良性発作性頭位めまい症」という疑いとのこと。
吐き気止と、目眩止の飲み薬とともに、「体操でなおすんです」と告げられる。
私は、左側の三半規管の不具合ということで、以下の体操を勧められた。
(右側だとたぶん反対の動きなんだろう)
Photo

家に帰って、半信半疑で「めまい 体操」で検索してみると、いっぱいでてきた。
中でもNHKのためしてガッテンで紹介されていた、この記事。
めまいは自宅で解決!

平衡感覚を認知する「耳石」が剥がれ落ちて三半規管に入ってしまい、その誤動作で目眩が起きること。

1)剥がれ落ちた「耳石」は、体操で、砕く
2)三半規管でなく、もとの位置に体操で戻す

ということだと知った。耳鼻科で勧められた体操は、2のタイプだったよう。
そこで1)の体操と2)の体操を朝晩やってみることにした。
「体操は目眩がしても、止めない」こと、「めまいは寝てても治らない」と心がけ、吐き気が弱いときはなるべくいつもどおり過ごすことにした。

火、水と休養をとり、木曜日は吐き気もだいぶ弱くなっていた。
金曜日に再診へ行き、また平衡感覚のテストをしたが、問題なしと診断。
5日でほぼ良くなってしまった!
先生も「早いな~!」と驚くほどだった。

まだちょっと気分の悪さは残っているが、薬は飲まなくていいとのこと。
目がまわり、吐き気に苦しんでいた時は、どうしようかと途方にくれていた。
とにかく突然なのでびっくりして、困惑したのだ。

なにかの参考になれば幸いである。
引き続き、体操をして、枕を高くしておきます。


|

« 2015年カウントダウン シルヴィ・ギエム ー ボレロ | トップページ | 【装丁】 『ほんとうのこと は』 永田和美五行歌集 »

コメント

◇史 様

こちらこそご無沙汰しております。
おお、2ヶ月寝たきり・・・。辛いですね。
目眩もそうですが、私も吐き気がひどくてその状態だとほぼ寝込んでしまっていました。
突然来たので、まずびっくりして恐ろしいですね。
私もまだ気分が悪い感じが続いているので、体操は続けるつもりです。
ありがとうございました!
heart04

投稿: しづく | 2016/02/01 21:29

ご無沙汰しております。
めまいは辛過ぎますね。これは回ってみた者じゃないとわからないと思います。
私は7年前にメニエール持ちになり、2ヶ月ほぼ寝たきり生活を送っていました。最近は症状が出ることが少なくなり、何とか過ごしています。
が~完治しているわけではないので、いつまたああなるかと思うと恐ろしいです。特に春秋は。
睡眠を良く取って下さいね。どうぞお大事になさって下さい。

投稿: 史 | 2016/02/01 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/63141043

この記事へのトラックバック一覧です: めまい顛末記:

« 2015年カウントダウン シルヴィ・ギエム ー ボレロ | トップページ | 【装丁】 『ほんとうのこと は』 永田和美五行歌集 »