« 【おさんぽカメラ:後編】 林芙美子記念館  | トップページ | 肥後守(ひごのかみ) »

2013/03/24

【おさんぽカメラ】あけぼの子どもの森公園、ムーミン谷へ

すみれさんに誘われて、純ちゃん親子と一緒に、ムーミン谷がある公園へ行ってきました。
飯能駅からバスに乗って、そのあと少し歩きながら川沿いの桜や、野の花たちを眺めながら散策。
このあたりは、野球場やサッカー、テニス、ホッケー場など広々とした運動施設がいっぱい。
その合間をぬって、奥の山のほうにその公園はありました。

Srimg4785
これが、地図です。フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンの「ムーミン童話」の世界を取り入れた公園とのこと。
木のこのようなムーミン屋敷を中心に、ユニークな形の建物や、童話にでてきた小屋もあります。

Srimg4806
これは反対側の森の家から撮ったムーミン屋敷。煙突がでてるのは、かわいい暖炉があるのです。
おしゃれな手すりの外階段と、曲線のまどわくが可愛い!
Srimg4809

くつを脱いで中に入って遊べます。
Srimg4788
Srimg4790
妖精たちの家だから、いろんなものがちっちゃい。どれも手に乗せられそうなかわいさ。きゅんきゅん。

Srimg4799
窓の内側はこんなふう。右と左に扉が開きます。室内は木をふんだんにつかったぬくもりあるデザイン。
やわらかな曲線の窓から眺める風景は、それだけでメルヘン。

Srimg4803
こちらは森の家の中。フィンランドから寄贈されたムーミンのポスター。ミーの眼が金色♪

Srimg4804
屋根の上までメルヘン。こどもがのぼらないよう危険防止の役目も。

Srimg4808
絵本やアニメにでてきたような小屋。
どこちゃんが木の枝の棒で、川をつついてる様子は、まるでクリストファー・ロビン。(あれ話違うけど)

桜はまだでしたが、木の芽の兆しがかわいらしい。
Srimg4810
親子づれがたくさん。かわいくて隠れたり上ったり遊びまわれるお家は大人気。入場も無料。
少し駅から歩きますけど、お弁当もって遊びにいくと楽しい公園でした。

|

« 【おさんぽカメラ:後編】 林芙美子記念館  | トップページ | 肥後守(ひごのかみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/57022983

この記事へのトラックバック一覧です: 【おさんぽカメラ】あけぼの子どもの森公園、ムーミン谷へ:

« 【おさんぽカメラ:後編】 林芙美子記念館  | トップページ | 肥後守(ひごのかみ) »