« 「本のしごと・トーク」 に参加してきました | トップページ | 【読書ノート】 『Twitter社会論』 »

2009/11/10

失うことを知ってるラブソング

いつものお風呂タイムに、J-Waveから流れてくる曲に手が止まった。
えーこれ誰? これ誰? と思いながら耳を傾けて、最後のDJの言葉を待つ。
サンボマスター ラブソング

「えーサンボマスターかー、えー山口さんなのー!」(絶叫)

かすれ声がやばい。素朴な歌詞がやばい。メロディがやばい。
YouTubeで確認したら、そうだ、やっぱりサンボのメロディラインじゃん。
心鷲掴み。

そう、大好きな人を失くす心がそのままあったから。
わたしの中で、もう、山口さんはミスチルを超えたかもしれない。

|

« 「本のしごと・トーク」 に参加してきました | トップページ | 【読書ノート】 『Twitter社会論』 »

コメント

◇柚月
 ストレートで、べただけど、心の奥に届きますよね。
 ときどきサビをついくちづさんで、ヘビーローテ状態。
 このごろ、ソロになったトータス松本の歌声も、同じものを感じます。

投稿: しづく | 2009/11/11 08:36

…ホントに泣けました。
グッシュン

投稿: 柚月 | 2009/11/10 16:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失うことを知ってるラブソング:

« 「本のしごと・トーク」 に参加してきました | トップページ | 【読書ノート】 『Twitter社会論』 »