« 【読書ノート】 ま のすけさんの『おやま?! あ・ら・まっ!!』  | トップページ | 【読書ノート】1Q84 (読了の方のほうがいいかも) »

2009/09/26

【読書ノート】正義のミカタ-I'm loser-

本田孝好著、双葉社。書き下ろし413P。

本田孝好さんの作品は、注目している。
タイトルの、「ミカタ」がカタカナなところ、サブタイトルが、「loser」なこと。うまいなぁ。

高校時代いじめられっこだった、蓮見亮太が、ひょんなことから正義の味方研究部に入部する。
その部では、大学内のいろんなもめごとを、正義感をもって対処し、やっつけていく。
敵か味方か、いろんな人物との出会いと騒動のなか、やがて蓮見亮太は、違和感をおぼえていく。

亮太が考えた末、部活をやめるといったとき、正義のミカタたちがしたこと。
それはとても正義のミカタでなんかなかった。
負けてるほうがほんものかもしれないと思わせた。
亮太は弱いけど強い。でもヒーローなんかじゃない。
すべてのいじめられっこが亮太になれるわけじゃないけど、別のものの見方を与えてくれるような気がした。

正義も振りかざして、人をおびえさせては、本質から離れてしまうってこと。
亮太は、自分なりのやり方を見つけることを選んだ。
どれが正しいとか間違ってるとか規制の概念に囚われるのではなく、自分で見つけることを選んだ。
そこがかっこわるい亮太を輝かせた、ものがたりの腕の冴えをまぶしくいとしく思った。

|

« 【読書ノート】 ま のすけさんの『おやま?! あ・ら・まっ!!』  | トップページ | 【読書ノート】1Q84 (読了の方のほうがいいかも) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/46315496

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書ノート】正義のミカタ-I'm loser-:

» 読書は1冊のノートにまとめなさい/奥野宣之/Nanaブックス/ [10分で理解するビジネス読書ノート]
読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング(2008/12/05)奥野宣之商品詳細を見る◆それより、自分にいま必要な情報を理解して、それをサポートする一冊一冊をしっかりと選ぶ。そしてその一冊と真摯に向き合い、本から学ぶ努力を重ねる。(p005)☆多読は大切。ひとつのテーマについて、いろんな角度から情報を得る。ただ、ダラダラ読んでも意味がない。質のある量が、大きな質に ... [続きを読む]

受信: 2009/10/09 09:18

« 【読書ノート】 ま のすけさんの『おやま?! あ・ら・まっ!!』  | トップページ | 【読書ノート】1Q84 (読了の方のほうがいいかも) »