« あたまから湯気。 | トップページ | 歌会がゴールではない »

2008/10/27

第一回五行歌世界大会終了

無事、閉幕いたしました。
目に浮かぶのは、みなさんの笑顔です。

みんないい顔してるなぁ。
すなおな人の顔。
リンダさんが、「私は日本語が読めないので、写真を見て、みなさんの顔からみなさんを想像しています」とおっしゃっていたけれど、顔から受けるものってたしかにあるかもしれない。

印象的だったのは、三輪えり花さんの英訳朗読。
演出家でもあり、舞台女優さんでもある三輪さんの朗読は、魂がこもった大変力強いものだった。

そして今日の、アメリカからいらしてくれた三名のスピーチが素晴らしかった。
特にエリザベスさんは、やさしい単語を使って力強くスピーチしていただいたので、すごく気持ちが伝わった。

なぜ、詩を書くのか、アメリカ人として五行歌を書く意味、描き、読み合うことの大切さ。
黙考することで自分自身を見つめること。
ポッサラッセ氏の対訳もすばらしく、エリザベスさんのことばには、震えるような感動を味わった。

矢田ドミニクさん(日本語堪能)は、フランス語教室で五行歌を取り入れたお話をしていただき、1首の歌を日本語、フランス語、英語(英語はエリザベスさんが朗読)して、それぞれの持つ言葉のうつくしさを堪能した。

韓国のナ・ソユンさんは、イラストレーターである。ことばで詩を書くことはいままで苦手だったという。五行歌を知って、気持ちを表現することをしったと自らの体験を話していただいた。
この二日目のミニ講演会は、ああ、ほんとにわたしたちがやったのは、世界大会だった! と心から思えた。

終わった後、片言ながらリンダさんやエリザベスさん、ドミニクさんとお話できてうれしかった。
もっと英語が上手になりたい! 佐々木さんはもう英会話をまた習いはじめたという。いやもう話せるじゃんと思いつつも、もっとコミュニケーションできると楽しい。
あと4年。
またどんな出会いがあるだろう。
わたしたちも、ただぼんやりとしていられないよ。
今からどきどきしている。

遠くから集ってくれたみなさまに心から感謝を捧げます。
大好きです。

|

« あたまから湯気。 | トップページ | 歌会がゴールではない »

コメント

◇満月さま
 以前、全国でお見かけしました、とお伝えしたら今度は声かけてください! とおっしゃってたのでhappy01
 スラッと!? いやいやウェイトは上昇気流に・・・。今度お会いする時は、ほんとにスラッとしていたいものです。ありがとうございました。happy01

◇かおるさん
 お手伝いありがとうございました。heart01
 無事におわってほっとしました。根付はプレゼントできましたか? 
 ふふーん。今朝事務所で偶然みなさんにお会いして、リンダさんにHagしてもらっちゃったheart04 こんどはニューヨークいこ?

◇愛子さん
 ありがとうございました。そう。わたしもほんとにそう思いました。むくむく。 

投稿: しづく | 2008/10/28 22:09

お疲れさまでした。
4年後の愛子が、もっと成長してますように(身長ではありません)。と心から思いました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 愛子 | 2008/10/28 21:47

本当に、本当に、お疲れ様でした!
無事に終って何よりでした。楽しすぎて時間が足りませんでした。
帰り道、あ○こさんと、「終ったね・・・」と淋しさを噛み締めました。
外国の方と恥ずかしがらずに、もっとお話したらよかったと、帰ってから凄く後悔しました。ハグもしたらよかった・・・

投稿: かおる | 2008/10/28 20:39

しづくさん ♪

お声掛けて下さってありがとうございました(^^)
そしてお疲れ様でした。
準備から本番まで気が抜けなかったのではと察します。
そのせいか、以前・・福井だと思いますが、
あの時よりスラッとなられたように感じました。
お身体、お気をつけくださいね。
しずくさんの頭脳あっての五行歌本部ですから(^_-)

投稿: 満月 | 2008/10/28 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/42925826

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回五行歌世界大会終了:

« あたまから湯気。 | トップページ | 歌会がゴールではない »