« 奴隷でない人生 | トップページ | 読書ノート 『編集者という病い』 »

2007/11/07

FREE HUGS(フリーハグ)

FREE HUGS(フリーハグ)って知ってますか?
先日たまたまTVを見ていたら、薬丸くんが挑戦していたんです
「FREE HUGS]と書いたプラカードを持って、公園とか道に立って、見知らぬ人と抱き合うこと。
お互いのぬくもりを通して、人の温かさとか励ましを感じるというものらしいのです。

ウキペディアにも載っていて、
オーストラリアで2004年くらいから始まったらしい。

日本でもやってる人がいるみたい。
検索して見つけたのは、けっこう若い女性の映像↓
フリーハグ・キャンペーン

ためらいながら質問する人。
飛びつく人。
ハグの習慣がある外国人の方の方が、多い。
見ているうちに、なんだかこちらも暖かくなる。
ちょっと涙ぐんじゃう。

プラカードを持ってる人が怪しい感じとか、いやらしい感じだったらぜったい抱きつけない。
自分自身がプラカードを持つ気にもなれない。
「FREE HUGS」を掲げている以上、やってくる人によって拒否することはできないもの。
すごい勇気がいると思う。

でも、抱き合うことで与えられるものがあるってことは、映像を見てるとすごくわかる。
一瞬、心を開いて、腕を広げて包みあう姿は、うつくしいと思う。
わたしが孤独な一人暮らしの老人になって、公園で若者が「FREE HUGS」をしていたら、迷いなく抱きつくかもしれない。
なかなかいい運動だと思う。
それだけに、悪用する人が出てこないでね、と強く願ってしまう。
がんばれ! フリー・ハグラー!


|

« 奴隷でない人生 | トップページ | 読書ノート 『編集者という病い』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/17005138

この記事へのトラックバック一覧です: FREE HUGS(フリーハグ):

« 奴隷でない人生 | トップページ | 読書ノート 『編集者という病い』 »