« yom yom(ヨムヨム)読んだ? | トップページ | だめもとで・・・タイへ行きませんか? »

2007/07/22

読書ノート 『ハサミ男』

昨日のサッカーよかったですねぇ。ひさびさにTVの前で叫びまくった!

『ハサミ男』 殊能 将之著 (講談社文庫)は、ミステリです。
ミステリ系の小説はわたしにとって「おやつ」的存在なので、わざわざ感想をまとめることは稀有なのですが、この本はあまりに傑作だったんで、ちとご紹介したい。

さっきググルとこれ、映画になってるんですね。しかもトヨエツ。なんか縁があるな(笑)。

とにかく「騙された!!!」
人間の心理をうまくついていて、どんどんミスリードされていく。
「え?」とわかってきたときには、頭の中で無数の伏線がキラ星のごとく輝くのであった。
傑作です!!

ストーリーとかは、こちらを見てね。

|

« yom yom(ヨムヨム)読んだ? | トップページ | だめもとで・・・タイへ行きませんか? »

コメント

◇柚月
 少し前の本だから、図書館の方が見つけやすいかも。
 ちょっと猟奇的なのでひんやりして?夏向きよ。

投稿: しづく@昼休み | 2007/07/24 13:09

そうなんかぁー。傑作かぁー。
これも探さねば…!^^

投稿: 柚月 | 2007/07/23 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/15848652

この記事へのトラックバック一覧です: 読書ノート 『ハサミ男』:

« yom yom(ヨムヨム)読んだ? | トップページ | だめもとで・・・タイへ行きませんか? »