« 「イェー」って感じ | トップページ | 錯覚バンザイ »

2005/11/27

ガリガリとはんこ部 入部

今日はずっと前から楽しみにしていた、絵はんこ教室へ行ってきました。
この教室は、大阪在住絵はんこ作家のカキノジンさんが、出張教室として開かれたものです。会場は、湯島天神の前、nicoという雑貨屋さんのスペース。

あらかじめ参加申し込みの際、2cm角でのデザインを考えてくること、という宿題がありました。
ええ、もう1ヶ月くらいかけて、20個くらい考えました。
で、当日気に入ったいくつかに星をつけて先生に見せて、「これがいいんじゃない」と選んでもらいました。
自分も一番いいとおもってたものだったので、よかった☆

s-dougu

参加者は6名。
お道具は、万力:ここに石をはさんで彫ります。
彫刻刀:鉛筆のように細い、5mmくらいの平刃と、もっと細いのと、とんがったの。
サンドペーパー:石の面を整えるのに使用。
黄マジックインキ:石に図案を写し取るのに使用。

s-seisakucyu
s-kansei

とにかくできあがりのすばらしさにかんどー!!
もううっとり!
仕上げの細かいところは、はんこ部部長にやってもらってしまった。<ずる?

どうよー。
でもデザインは、いいとほめられたのです。オッホン。
押した印影を見てはニコニコ。印をみてはニヤニヤ。
うれしい楽しい。
はんこ部 部長のカキノさま、ありがとうございました。

追伸:
ご一緒した部員のみなさま、またどこかでお会いしたい!
とても感じのいい方ばかりで、手作りが好きな人ってみんなすなおでよいこなのかしらん、と思ってしまった。
みなさんのはんこも、とってもかわいくて、すてきなものばかりでした!

|

« 「イェー」って感じ | トップページ | 錯覚バンザイ »

コメント

◇ゆっこ
 そうゆうことでした。
 そうね。デザイン考えるの楽しいよ。
 数うちゃ当たる?式で、とにかくスケッチブックにあれこれいたずら書きしたので、ちょっと見せるのがはずかしかったけどね。(^^;;;
 うふふー。

◇純ちゃん
 そうだったのです。石だったの!
 「絵はんこ」というから、ゴムかもと思ってたらちゃんとした石でした。篆刻の材料と一緒だと思われます。

 うん。彫るときってみんな無口になる。集中してね。
 カニを食べるときみたいな? <違
 無心。
 手の仕事ってそういうところがすき。
 キンチョウ感もかなりありました。
 先生の技もうっとり。

>ウタもそのように詠えればと、よく思います。

 こくこく。そうだね。

>しづくって書いてある。うふ。

 えへへー。そうなのよん。(*^^*)

 

投稿: しづく | 2005/11/29 23:04

石じゃん、石!(*^_^*)
万力(って言うんだね)と彫刻刀の画像をなつかしく拝見。
実家にもあるの。

彫ってるときってさ、無心にならない?
私はあのカンカクがとても好き。
ただただ、「彫る」ことだけにとらわれているかんじ。
うまく、とかよこしまな考えしなくて済むんだ。
彫るって作業は。
ウタもそのように詠えればと、よく思います。

木かなはっぱかな、かわいいね♪
しづくって書いてある。うふ。

投稿: 純 | 2005/11/28 19:35

へえ~、はんこ部ってそういうことだったのね。
可愛いね、木のデザインだね!
はんこ、彫るのも楽しそうだけどデザインを考えている時間がまた良いのでしょうね。^^

>手作りが好きな人ってみんなすなおでよいこなのかしらん

そうだね~、まわりにもすなおでよいこがいっぱいだ♪

投稿: ゆっこ | 2005/11/28 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/7350435

この記事へのトラックバック一覧です: ガリガリとはんこ部 入部:

« 「イェー」って感じ | トップページ | 錯覚バンザイ »