« 地震お見舞い | トップページ | 風邪でぼんやりとモナ・リザに魅入る »

2005/03/25

今日はその言葉を信じたい日

今日は、娘の卒業式でした。
謝恩会の委員の最後の仕事を受付で終えて、ようやく一人の保護者として席につきました。
子どもたちの歌を聞きながら思ったこと。

♪未来へ向かってはばたけ

このシンプルなメッセージが、みんなの頭上から降り注いで光となって染みとおりますように。

ずっと友だちでいようね。
大好きだよ。

寄せ書きのことばは、アルバムに刻まれる。
このときの真実は永遠ではないかもしれないけど。
だけど。
だけど。
このときの真実を、今は抱きしめさせてください。
この言霊を信じさせてください。

おめでとう。
きみたちの未来に幸あれ。

|

« 地震お見舞い | トップページ | 風邪でぼんやりとモナ・リザに魅入る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28323/3436258

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はその言葉を信じたい日:

« 地震お見舞い | トップページ | 風邪でぼんやりとモナ・リザに魅入る »